【マイクラ】村人を兵士にできる!村人を兵士にするmodの「Recruiets」について解説!

このサイトの記事内ではアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮し、コンテンツを作成しておりますのでご安心ください。

mod紹介

マイクラの村って、いつもプレイヤーが守っている感じありますよね。

唯一村を守ってくれるアイアンゴーレムでさえ、足の遅さが目立って役立ちません。

そんな村に「村を守る兵士がほしい!」なんて思うことはあると思うんです。

そこで、今回は村人を兵士にすることができるmodの「Recruiets」を紹介していこうと思います。

村人兵士modを導入すると、村人の役職に新たに兵士が追加されます。

早速、村人兵士modの導入方法と遊び方について紹介していきます。

村人兵士modの対応バージョンは、1,16,3~1.20.1までです

ConoHa VPSでレンタルサーバーを立ててみよう!

マイクラのサーバーを作るときはConoHa VPSがおすすめです。

ConoHaVPSは初期費用無料・利用料金はサーバー料金のみ。

GMOグループなので安心して利用できるレンタルサーバーです。

\レンタルサーバーを立ててみる/

スポンサーリンク

マイクラ村人兵士modの入れ方

まず初めに、村人兵士modを導入するときに必要なものは以下の通りです。

Minecraft Java Edition
forge
村人兵士mod(Recruiets)

村人兵士mod(Recruiets)を導入するのに必要なものは以上の通りとなっています。

Minecraft Java Edition

村人兵士modを導入する際に必要になるのが、マイクラjava版です。

マイクラには統合版とjava版の2つがあります。

どちらも少し異なる点があるのですが、modはjava版のみ入れることができます。

まだjava版を購入できていない人は、以下から購入してみてください。

今なら統合版も一緒についてきて値段は1つ分なので超お得です。

統合版とjava版の大きな違いについては、以下の記事をご覧ください!

forge

forgeはだいたいのmodで必要となる前提modです。

しっかり手順を見て導入をしないとウィルスが入る危険があるので、調べながらやりましょう。

modの導入方法については、以下の記事で詳しく紹介しているので、まだ導入出来ていない人は参照ください。

村人兵士mod(Recruiets)

次にmod本体の村人兵士mod(Recruiets)をダウンロードしていきます。

⇩からリンクをクリックしてサイトにいきましょう。

するとファイルが一覧になって出てくると思います(左から3番目のファイルを押す)

村人兵士mod(Recruiets)のファイルは指定することができ、すべてのゲームバージョンをクリックすると上の画像のように対応しているバージョンのファイルが一覧で出てきます。

現時点で対応しているバージョンは、1.16.3から1.20.1までとなっています。

任意のファイルを選ぶことができたら、ファイルをクリックしましょう。

村人兵士modのファイルを押したら、ダウンロードという枠が出てくると思います。

それを一度クリックすると、ダウンロードが開始されます。

modsにファイルを入れる

続いてさっきダウンロードしたファイルを今度はmodsというマイクラファイルに入れていきます。

このファイルは特殊な場所にあります。

ファイルを開くにはまずウィンドウズキー(Fnキーの右)とRを同時押ししてみてください。

すると以下のようなタブが開かれると思います。

このようになったら「%appdata%」をコピーして名前に貼り付け。

OKを押すと以下のようにたくさんファイルが出てきます。

一番上の.minecraftをダブルクリックします。

.minecraftの中にmodsが追加されていると思います。

あとはそこにダウンロードしたファイルを入れればOKです。

※modsが追加されていない人はforgeが導入されていないかもしれません。

マイクラ 村人兵士mod

これで一応導入することができたので、早速マイクラを開いてみましょう。

選んだバージョンのforgeにしてマイクラを起動してみてください。

自分は今回1.16.5のバージョンを選んだので、1.16.5で遊びます。

マイクラを開けたらシングルプレイを押して新しいワールドを作りましょう。

ワールド新規作成を押してワールドを開きましょう。

これで下の方にいろいろアイテムが追加されていたら導入成功です。

これで導入は終わりです。次にマイクラの村人兵士modの遊び方などについて紹介していこうと思います。

村人兵士が追加される

村人兵士modを導入すると、村に兵士になった村人が何体かスポーンします。

全て英語表記にはなっていますが、なれると簡単です。

村人の防具、武器などはエメラルドを使うことで飼えることができます(後ほど説明します)

4種類の兵士村人がいる

1.16.5の村人兵士modでは、4種類の兵士村人がいます。

一番右のは剣、2番目は弓、3番目は斧と盾、4番目は馬と弓となっています。

個人的に一番強いと思うのは馬にのっているやつ(Nomad)がそこそこ優秀です。

村人から職業ブロックをもらうことができる

村人を兵士にするためには、職業ブロックがいるのですがサバイバルだとクラフトはできません。

入手するには、村人と取引を行う必要があります。

村人が兵士になる職業は以下の通りとなっています。

必要なブロックブロックの名前職業
矢細工台矢師
鍛冶台道具鍛冶
石臼(砥石)武器鍛冶

この3つの職業が村人を兵士にするアイテムを取引してくれます。

ただ、必ずしも取引のラインナップに入るわけではなくて確率ゲーになります。

サバイバルで遊ぶ場合には、村人を探すのと取引を何回もする必要があるのでその辺は大変ですね。

エメラルドを村人兵士に向かって右クリックで、雇用できる

村人兵士modでは、エメラルドをいくつか持っている状態で右クリックすると雇用することができます。

雇用した村人は、プレイヤーについてきたりできたりその辺を歩かせたり指定したポジションに居させることができます。

雇用した状態で、shift右クリックを押すとGUIを開くことができます。

このように、GUIを開くことができます。

英語で書かれているのでわからないのもあるかもですが、なんとなくわかると思います(笑)

例えば、Follow meだったら私についてきてという意味だし、Hold your Positionならあなたの位置にいてみたいなことです。

防具なども変えれます

防具や武器を変えることができる

村人兵士modでは、雇用されている状態の村人にshift右クリックをすると防具や武器を変えることが可能です。

⇧のように、ダイヤモンドフル装備することも可能ですし、他のmodで追加された武器や防具でもできます。

写真のパンを置いている場所に、食べ物を置くと村人兵士がダメージを受けた時に食べて回復します。

雇用された村人は、プレイヤーが攻撃したmobに攻撃する

村人兵士modによって雇用されている状態の村人は、プレイヤーが攻撃したmobに攻撃してくれます。

近くに村人兵士がいれば、攻撃した対象に向かって攻撃してくれるのは魅力的ですね。

そして、敵対mobのゾンビなどは攻撃しなくても勝手に攻撃してくれます。

夜になっても兵士として働くので、これでいつでも村が安全になりますね!

マイクラの村人兵士modについて まとめ

今回はマイクラの村人兵士modについて、紹介していきました!

村人を兵士にすることができて、そこそこ強い兵士です。

防具や武器を変えてあげれば、さらに強くなるので楽しいです。

マイクラの世界観を壊すわけでもないmodなので、興味がある人はぜひ遊んでみてください。

ConoHa VPSでレンタルサーバーを立ててみよう!

マイクラのサーバーを作るときはConoHa VPSがおすすめです。

ConoHaVPSは初期費用無料・利用料金はサーバー料金のみ。

GMOグループなので安心して利用できるレンタルサーバーです。

\レンタルサーバーを立ててみる/

タイトルとURLをコピーしました